偽デジタル写真屋日報@はてな保管庫

はてダ終了に合わせてログ移行させました。ところどころリンク先が死んでるかもしれませんが仕様です。

event

CP+ 2012に行ってきた話の1

Flickrに置いた写真眺めつつコメントを書いていたらどう考えても長すぎなんでエントリ分割してだらりと続けていきます。以下ブースごとの写真と簡単なコメントを。 GE/AGFA PHOTO PIEで出展しはじめてからなんとなく気になっていつも見てしまうGEブース。作…

CP+ 2012に行ってきた話の予告編

…カメラどこー?とかそんな感じで。 ちなみに寄らなかったブース Nikon(あ、通過はした) Canonの一眼系 Fuji OLYMPUS SONY Panasonic TAMRON 御苗場をはじめとした展示系 さて、この状況からどんな記事を書くというのか俺…

CP+ 2011に行ってきた

去年は某所軟禁で行けなかったため今回初めての参加となります。 IPPF/PIEと見てきた層にはえらく評判がよろしくなかったので正直行くかどうか迷っていたのですけど、一度も行かずに批判するのもさすがにまずいよなあと割とテンション低めで行ったらですね、…

新宿クラシックカメラ博に行ってきた

新宿高島屋の中古カメラ市こと「新宿クラシックカメラ博」が開催されていると聞きつけ、近所の用事を済ませた足でちょいと冷やかしてきました。この手のイベントは過去銀座松屋とか松坂屋とか渋谷東急とか名古屋丸栄など見てきましたが、高島屋は初めてです…

Tokyo Culture Culture by Nifty『ポラロイドマニアックス〜やっぱり、ポラロイドが大好き〜』

たまに見に行くエーパワーさんちのWebで見かけたので貼っておきます。 私自身ポラロイドそのものに対する関心はあまり強くないのですが、ドクター・アンドさんが写真工業で書いてた文章は好きだったんですよ。以下詳細。 日時:2010年7月11日(日)13:00〜15…

東急東横店の中古カメラ市に行ってきた

特に何か必要なものがあったわけではないので気楽に見学つー感じで一回りしました。 最近中古屋さんが閉店したり来訪しても棚が寒かったりなんてのを見てばかりいたのであまり期待せず見ていたのですが、さすがにイベントだけあって各店舗とも割と頑張っても…

EPSON NEW PHOTO FORUMに行ってきた

爺ちゃんしかいないよお(涙)。プリントまで完結させて写真を楽しもうという層は中高年しかいないんじゃないかと思っちゃうぞ。 感想。EPSON関係者の方には申し訳ないんですけど、今回のイベントは正直イマイチでした。とりあえず次回やるなら秋葉原UDXは避け…

業務連絡ちらほら:その2

準レギュラーで参加しているPodCastの公開収録イベントが10日土曜夜に開催されます。場所は銀座ドゥミ・ソメーユさん(銀座松坂屋裏手、銀座ニコンサロンの近所)。ゆるい感じのイベントなので気軽にご来場下さい。

業務連絡ちらほら:その1

先日の日記にちらっと書きましたが、目黒ギャラリーコスモスの「3000円で売りましょ買いましょ展」に写真を出してます。特に偽名を使うことなく本名のまま出してるんで分かる人には分かるはず。ちなみに展示場所は一番奥の正面真ん中らへんです。ピクトラン…

TOKYO PHOTO 2009

東京の写真専門ギャラリーが一堂に集まって開催された写真販売イベント。当日ローソンチケットで前売り買おうとしたら扱い終了してて萎え。 3日間という開催の短さと会場の微妙な広さが合わさって異常な人口密度。全然落ち着いて見られやしません。 とりあえ…

NEWS-22

すっかり出遅れたのでかけつけ三杯状態(食事的な意味で)。 自己紹介はネタがないのがネタ、とかTwitterについての話が多めでした。流行ってるなあ。 五反田劇場という新語が発生。 そして五反田劇場中の某所のTLに吹いたり。だいたいあってた(謎)。 終了後は…

K-7触ってきましたよと

とりあえずの感想としてはですね。 オリンパスは何故こういう機種を作れませんか!ばか! …ということに尽きるかと。E-1を使ってたときの不満であるところの「中身このままでもうひと回り小さくならんかなあ」とか「このままボディ手ぶれ補正入らないかなあ…

PIE2009感想

不景気風の影響だけじゃあないと思うのですが全体的にしょっぱい感じが漂っておりました。あと昨年以上にIPPF成分とラボショー成分が薄まっててすっかりでかいだけのカメラショーに。詳しい話聞きに来たつーのにもう。 ただ来年からはこの展示形態も変わるよ…

PIE2009レポート

いささか旬を過ぎてしまった感もありますが箇条書きでざーっとまとめておきます。 以下長くなるんで続きを読む記法で。

PIE2009見てきましたが

とりあえず感想は後日。いろいろ書きたいことはあるんで。 暫定版の写真はフォトライフにまとめて放り込んでます。例によってコンパニオンさんの写真は1枚もないので注意。

2008年度 画像4学会合同研究会「デジタルカメラからハードコピーまでの色再現の問題」

工芸大に来るの久々ー。 デジタルカメラで撮影された画像を業務のワークフローに乗せるにあたっての各種問題点とか今後の規格の傾向について語る、写真や印刷の各種中の人による中の人向けイベント。 参加者も現場の技術者だったりするせいか質疑応答が内角…

hanaさんと横木安良夫さんのトークイベントに参加してきましたよと

昨日ひととおり見てて疑問に思ったことがちらほらあったんで質問できればいいのう、ということで再度ギャラリーに顔を出してきました。うわあ、客層がくどい!*1 hanaさんが昔どんな写真撮ってたのさ、て話から始まって今回の写真展の写真について語るという…

PIEのレポ書いてます

何日分か更新するついでにさらっと上げちまったので再掲。 PIE2008 - 偽デジタル写真屋日報だったもの(冬眠中)

PIE2008

とりあえず適当に撮った写真の一部はフォト蔵に置いときました。 PIE2008 - 写真共有サイト「フォト蔵」 注意書き:ここにはコンパニオンさんの写真はありません。帰れ! さて今回は東館での開催。1フロア構成になったのはすごく助かります。 あと招待状のあ…

日本プリンターズ協会の写真展が

1/9〜20まで横浜の赤レンガ倉庫で開催されるそうです。タイトルから一見すると暗室マニアだけのための展示のように思われがちですが、この写真展はいわゆる「おされ写真」方面の若い方々にこそ見てもらいたいなーと思うのですよ。 同じネガでも焼き手の解釈…

NEWS-20

年末恒例イベント。1年ぶりの参加になるんだったかな? なぜか座ったテーブルがオリンパス一眼で埋まっていた件。特殊すぎる。 久々に見たそういちくんが自走式になってました。時間経過を感じる一瞬。 フード。角煮うまー。 自己紹介はおさかなさんのF1話が…

デザフェス惨敗してきました

売り上げという点では完敗でしたorzいやまあ予想はしていましたが。 ただ今回1日眺めていていろいろと思うところはあったんで、次回ネタを練り直しても一度出てみようかと思います。 思ったこと 「買いに来るコミケ」と「見物に来るデザフェス」の違い 出展…

デザインフェスタに出ます

写真を畳に並べて売る予定ですが写真の内容はまだ未定。ミニブースなんでそんな大規模な物量は持ち込みしませんというかガチで今プリントする暇がありません。適当にお客さんと雑談できればいいなーと思っております。お茶もなにも出ませんがこせきの素性に…

日本プリンター協会共催の暗室ワークショップがあるらしい

モノクロ デジタル暗室経由で写真美術館のワークショップ案内ページ。2日間で5000円てえらくリーズナブルですよ*1。ううむ、ここ数年暗室に入ってないからリハビリのために行くかなあ。 *1:展示用に別途10000程度かかるようですが、それを入れても安いと思う

今日気になってたイベント

今日六本木でやってた写真技術セミナー、ラスト2つはちょっと見たかったなあ…。

スタジオ写真フェアを見てきたわけですよ

あー、これ純粋に営業写真館向けって感じですなあ。ブース展示が微妙に自分のエリアと噛み合わないorz とりあえずの収穫を簡単に。 EPSONのやる気が尋常じゃなくて怖いです。数年後のミニラボにおけるインクジェット機の割合って馬鹿にできないものになるん…

明日のわたくし

スタジオ写真フェアに行くかどうか迷い中。なんか微妙に自分とことカブってるようなカブってないような内容なんで、1時間半かけて有明まで行く価値があるか分からんのですよね…。

「モノクロ・インクジェットプリントの可能性を探る! 〜インクジェットVS銀塩プリント〜」

写真工業誌の編集長の方が講師となってインクジェットによる光沢モノクロ出力についての話を。以前雑誌で組まれた特集を再度講演という形で再現したような感じでしたね。 今回の収穫 同一の原稿からの出力見本を手にとってたくさん見ることが出来たのが最大…

NEWS-17

日記書きの恒例行事なんで参加。今回はちょっと少なめ? 期せずして写真テーブルに。 佐野さんの持ってきていたジュピター9を触らせてもらいましたが、これはなかなかいい感じの品ですなあ。そのうち買ってもいいかなと思いました。 自己紹介はとりたててネ…

Panasonic DMC-L1をいじってきました@恵比寿ガーデンルーム

ガーデンプレイスの奥という立地が悪いんだかなんだか分かりませんが、新製品イベントの割にお客さんがえらく少ないですよ。まあいじる側からすれば気を使わなくて済むので有難いと言えます。 ということでいじりつつなんとなく思ったことをちらほら。 持っ…